• 未来の科学者を育てよう

さやまサイエンスクラブについてのご紹介です。お問い合わせは、Eメール、LINE又は電話にてお受けしております。

【活動目的】
科学技術分野での思考力と実践力を会員自ら習得するとともに地域に普 及すること

【沿革】
2016年9月: さやま市民大学講座「こどもモノ作り指導員養成講座」のスタッフ及び修了生によりクラブ創設検討開始
2017年1月: さやまサイエンスクラブを結成
現在まで: 市内の公民館等で小学生向け理科工作教室を定期的に開催

【会員等現況】
正会員:11名(募集中)
体験会員:0名(募集中)
賛助会員:22企業及び個人(年度末に募集)
サポーター:-(理科工作教室の都度募集)

【会費】
正会員:入会金なし、月会費500円
体験会員:無料(3ヶ月まで)
サポーター:金銭授受無し
企業賛助会員:年会費5000円
個人賛助会員:年会費3000円

【定例会】
日時:毎月第1土曜日 13:30~16:00
場所:狭山元気プラザ2階インキュベーションルーム2
内容:クラブ会議、会員自身の学習及び研修、理科工作教室の準備

【理科工作教室】
テーマ:その都度設定
対象:小学生
参加者募集:主にLINEを利用して募集
参加費用:300円~500円
日時:その都度設定
場所:市内の公民館等
内容:科学的な考え方について、テーマに関する説明と実験、テーマに関する工作、アンケート

【クラブ会議】
クラブの運営全般について審議します。定例会時及び理科工作教室終了後に開催します。特に理科工作教室終了後のクラブ会議では教室内容の振り返りを行います。