• 未来の科学者を育てよう

さやまサイエンスクラブは、さやま市民大学の2016年度「子供たちのものづくり指導員養成講座」のスタッフ及び受講生が発起人となり2017年1月に、「未来の科学者を育てよう」を合言葉に発足しました。

その後、狭山市内及び周辺の公共施設にて小学生向け「理科工作教室」を20回以上開催し、数多くの子供たちに科学技術の重要性を分かりやすく伝えてきました。

現在会員は、わずか9名です。自ら学ぶとともに子どもたちを育成することに賛同される方ならどなたでも歓迎ですので、ぜひ御入会下さい。

具体的な活動内容は、第1土曜日の定例会と第3土曜日の理科工作教室開催です。

会費は、半年¥3,000です。
入会を希望される方は、LINE、Eメールまたは電話にてご連絡下さい。