• 未来の科学者を育てよう
== こんどの理科工作教室 ==

== こんどの理科工作教室 ==

【子どもものづくり体験教室】
浮沈子(ふちんし)ってなんだろう?つくってみよう!
夏休みの宿題になるかも!?

【日時】7月20日(土)
1回目 14:00~15:00
2回目 15:30~16:30
※1回目も2回目も同じものを作るよ!
【場所】狭山市奥富公民館2階ホール
【講師】福本武文(さやまサイエンスクラブ)
【内容】ペットボトルを使い、浮き・沈みの原理を体験する。
【定員】各回20人
【対象】小学生 1年~3年
【費用】300円(材料費)※当日集金
【持ち物】500ml炭酸飲料空きペットボトル1本(ふた付)、筆記具、水筒、タオル
【申し込み】奥富公民館へ(04-2954-4829)
※電話での申し込みも可(日曜・祝日を除く9時~17時)
※先着順で受け付けていますので、お早めにお申し込み下さい。

== つぎの理科工作教室 ==

== つぎの理科工作教室 ==

【テーマ】「磁石のちから」~UFOと加速器を作ろう!~
【主 催】中央児童館&さやまサイエンスクラブ
【日 時】8月10日(土)10時~12時
【場 所】中央児童館工作室
【対 象】小学1年生~6年生
【定 員】20名
【内 容】
科学的な考え方のお話
磁石の勉強と色々な実験
磁石を応用した工作
(1)プラカップの中で不思議な動きをするUFO
(2)パチンコ玉が勢いよく飛び出すガウス加速器
【費 用】500円

【申込み方法】
7月21日(日)9:30~9:45
中央児童館窓口へ直接行って申し込んで下さい。

【注意事項】
※電話では受け付けていません。
※LINEでは受け付けていません。
※申し込み後にキャンセルする場合は中央児童館にご連絡下さい。電話:04-2953-0208


新着情報